ページTOP

診療前にお読みください

当クリニックは決してインプラントに特化したクリニックではありません。
一人ひとりに最もよいと思われる治療方針を、本気で提案していきたいと思っています。
そのほかの詳しい治療内容は公式ホームページを是非ご覧くださいね。
そのためにはインプラント以外の治療方法に精通していなければ、本当の意味でインプラント治療をお勧めすることは出来ません。

 

インプラントを希望されて来院されても、(かみ合わせ治療や歯周病の治療など、)
お口の中の整備が終了していないとインプラント治療は行えません。
また、歯牙移植で大きな満足が得られる場合もあります。 現在お使いの義歯を少し改造するだけで、大喜びされることもあります。
また、入れ歯の下に、インプラントを入れて安定させる方法もあります。
矯正治療を組み合わせる場合もあります。

 

それらの結果、思いがけず少ない本数ですんでしまったということも多々あります。
反対に今、必要十分なインプラントを埋入することによって、将来的にあきらかに大きな恩恵を受けるような患者様も数多くいらっしゃいます。多くの症例を経験し、併せて各種研修を積み重ねると、ケースバイケースで勘所が分かってきました。
やはり確実な診断の上で、可及的にシンプルに処置を行うことが一番なのではないかと思っています。
そして長期のフォローができる体制を維持するのが良いと考えています。

 

今、不安やお悩みを抱え、治療をご検討されている方は、ぜひ一度ご相談下さいね。

当院のインプラントに対する考え方

インプラント治療の検討ポイント

Point1
十分な診査・それに対する診断を行い、本当にインプラントが必要かどうかをよく吟味する別の選択肢はないの?
そのメリット・デメリットは?

Point2
インプラントはあくまでも治療の選択肢の1つであることをご理解いただく。

Point3
埋め込むとなった場合は、可及的に少ない本数で最大限効果の出せる方法を検討する。
(もちろん必要な場合は必要十分な本数は確保する)

Point4
数ある手術手技の中で、出来るだけ痛くない、腫れない方法を検討する。

Point5
埋入の前に、歯周組織やかみ合わせなどの環境を十分に整備しておく。

Point6
しっかりとメンテナンスに応じていただける患者様にしか行わない。
そしてメンテナンスには全力を注ぐ。

上記のポイントを十分に考慮して治療を行います。
そして何より患者様とのお話合いの時間を十分にとって、この治療を選択してよかったと思っていただけるよう、最善を尽くします。

インプラント治療のメリット・デメリット

インプラント治療の流れとよくある質問

ページ下部